和歌山県和歌山市,飲食店,総本家備長扇屋,和歌山ラーメンばりうま,温野菜

総本家 備長扇屋BINCHO



焼き鳥屋は、永遠に残る商売です。
昔から親しまれてきた焼き鳥屋は、一品単価が低く日常的に利用される永久不滅の業態です。
しかし、一般的な焼き鳥屋では、店舗環境がいまひとつだったり、メニューも焼き物ばかりで魅力に乏しかったりします。
「総本家備長扇屋」はこうした点に着眼し、新しい客層、新しい市場を掘り起こしてきました。安くて、おいしい、そして活気がある」という、飲食店の原点をしっかり守り、このいたってシンプルな取り組みを追求しています。
「お客様に喜んで頂くことが第一」という創業精神のもと、店舗展開を行っています。

基本コンセプト

この基本コンセプト5項目がすべて満足出来る業態が、今後躍進し生き残ることが出来る、と確信し追及し続けていきます。



備長炭へのこだわり


 
備長扇屋こだわりの焼き鳥を、おいしく焼き上げるには炭で焼くのが一番!
中でも「備長炭」は、格別に素材をおいしく焼き上げると言われています。
備長炭は、普通の炭と違って炎がほとんど無く、炭自体が発熱して燃えるため、
遠赤外線が非常に多く出るという特長があります。遠赤外線で焼くと、焼き鳥の表面が素早く
焼き固められ、旨味成分が中に封じ込められます。
その後、内部までしっかりと熱を伝えるので、美味しく、柔らかく
焼き上げることが出来るのです。
また、炎が出にくいため、黒こげになりにくく、きれいなキツネ色に焼き上がります。
備長炭は、おいしく焼き上げることが出来る反面、扱いが難しいと言われ、熟練の技が求められるのです。
 

shop info.店舗情報

株式会社ハッスル

〒649-0101
和歌山県海南市下津町下津779
TEL.073-492-1384
FAX.073-492-1384

    WEBサイトQRコード

(株)ハッスルWEBサイトはこちらです。 http://www.hastle.jp/